整形は、秘密にしておきたい人が圧倒的に多いと思います。

堂々とカミングアウトする人たちも中にはいますが、それはごく少数派ではないでしょうか?

大幅に変化しなければ、そうそうばれることは少ないかもしれませんね。

目元を今より華やかにぱっちりさせたい、しかし、なるべく自然に整形に見えないように変えたい。

女心は様々ですが、両方をかなえるとしたら、やはり埋没法による二重は、東洋人の目にあったナチュラルな整形ではないでしょうか?

 

こちらがモニターの写真の一カ月を通した変化です。

優しい女らしい表情に変わりました。

一重瞼は、きつく地味に見えがちで、寂しい印象を与えがちです。

しかし、もともとの顔立ちを大きく変えて整形したと悟られたくないならば、埋没法は適しているでしょう。

こちらが図解になります。

埋没法とは、二重になるきっかけを作る手術です。その人が持っている瞼の二重ができやすいラインに沿って二重を作ります。

瞼の裏からの手術なので、切開はなく傷跡がないので、より自然に見える事が好まれて、埋没を望まれる方も多いでしょう。

しかし、東洋人独特の蒙古襞が厚い方は、大きな幅の二重が作りにくく、目頭切開、もしくは、末広型の二重を希望する方が多いでしょう。

東洋人の優しいナチュラルな表情を生かしたい人には、埋没法はお勧めの手術といえましょう。

 

http://maibotu.net/index.html

こちらが当院の詳しいサイトになります。