輪郭さえ変えれば、小顔で魅力的になれるのにという方は多いのではないでしょうか。

骨格そのものに問題がある場合は、エラ削りや顎削りが改善策になるでしょう。

顎の余分な部分を削り取ることで、ほっそりとした卵形の輪郭を形成します。

右が除去したエラの部分の骨です。

http://www.dr-kimura.com/ope/era/

こちらが詳しいサイトです。