美容外科手術には、目・鼻・アゴ・輪郭・豊胸・脂肪吸引などがありますが、女性が美容外科手術を受けるにあたって、顔の場合まず第一に考えるのは目です。次に考えるのが鼻です。輪郭は髪で隠せますから後回しです。

そして目・鼻・輪郭は次のように考えて下さい。
【目】“目は大きければ大きいほど良い”が原則です。また“目は心の窓”とも言います。目が良くなければ他のパーツが良くても合格点に達しません。

【鼻】“形は綺麗だけど自己主張が強くない”のが原則です。相手が後で思いだそうとしても「綺麗な鼻だったと思うけど、いまいちどんな鼻だったか思い出せない。」この位が良いです。

【輪郭】“顔が広い”というのは社交関係だけにして欲しいです。小顔ならば相対的に目が大きく見えますし、プロポーションも良く見えます。