ドキドキフグコスモス1と2月の休診日雪雪の結晶

 

(下記以外は10~19時で診療しております。)

 1月鏡餅 → 1(火)  2(水) 3(木)  18(金)  19(土 27(日)

 2月プレゼント → 3(日) 16(土) 24(日) 

 

ファンケル 青汁粉末スティック 4.2g×30本入/ファンケル

グリーンスムージーが飲めないとき、

飲む気のしないときは青汁に頼ってます

 

やすみんはこれより1本の量が多いタイプのを愛用してます

初めて飲んだときは、ナニこの味?!無理!と思ったものですが

 

今はふつーに飲めます

むしろおいしく飲めるぐらいなので変わるものです

 

野菜を摂取した!という安心感もありますネ音譜

 

さて、今日はキレイと健康について考えてみたいと思います

 

やすみんはなぜか実家に帰ると英気を養う・・・ことができず

 

むしろカゼを引いて帰って来ます( ;⊙´◞౪◟`⊙)ナゼ?

 

その他は、滅多にカラダの調子が悪くなることはなくいつも元気いっぱいなのです

 

でも20代後半まではよくカゼを引いたり、気分が落ち込んだりと

 

心身共に本当に虚弱体質でした

 

今は健康についてイロイロ研究した結果、

 

院長からも元々丈夫なやつだと思われるほどに元気です

 

で、今回思いました・・・

 

美容整形でいくらキレイになってもその土台であるカラダの調子が悪いと

 

楽しさ半減だなぁと

 

普段元気だとつい美容ばかりに目がいきますが

 

ものすごくキレイな顔に整形したけど熱が38度あるとか

 

くしゃみと鼻水が止まらないとか・・・

 

楽しくないです(´;ω;`)

 

そして肌の健康などは、健康のたまもの・・・

 

とくに男子は実は顔立ちよりもお肌の状態を自動的に見てしまうので

 

どんなに顔立ちが沢尻エリカさんのようでもニキビが多かったりすると

 

話題にのぼるとき「あぁ、あのぶつぶつのコでしょ」となってしまうのです・・・

 

悲しすぎることです

 

逆にふつーな顔立ちのお肌のキレイな女子が埋没法(まいぼつほう)などでちょいと

 

かわいくなったりすると「あぁ!あのかわいいコでしょ!」となります

 

これ事実です

 

ポイントは、男子はいちいち肌がきれいでもそうじゃなくても本人にそれを

 

語ることはないけれども、すごく見ているのですね

 

と話が若干それましたが、キレイであることやかわいい自分を楽しむには

 

まずは健康があってこそ・・・

 

若いときほど健康に興味は薄いかもしれませんが、

 

健康であれば肌もキレイで手術をしてもキズの回復も早いものです

 

周りの大人を見渡して下さい

 

お肌がキレイで元気な人の食生活、そうじゃない人の食生活・・・

 

同じぐらいの年齢なのにきっとそうじゃない食生活の人はぐっと老けて見えると思います

 

同じ35歳でも20代に見える人、40代に見える人がいます

 

その2人が並ぶと10歳ぐらいの開きが出るなんてことも・・・(゚д゚lll)

 

健康と美容は同義語です

 

健康に気遣うと1ヶ月後には今よりも美しさが増すかもしれませんよ!

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ ○☆*:..。o○☆


愛のクリック宜しくお願い致します(-Θ-人)

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

にほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ

手紙メールで予約・相談ご希望の方はこちら 手紙

携帯電話TEL 03-3943-8888(10時~19時)

 

ホテルヤスミクリニックホームページ

 

星院長木村のブログ 
わかりやすく技術的なことや専門的なことがたくさん