ドキドキカエル10月と11月の休診日チューリップオレンジてんとうむし

(下記以外は10~19時で診療しております。)

10月ハロウィン6(日) 11(金)17(木) 18(金) 21(月)27(日)

11月もみじ3(日) 10(日)17(日) 23(土・祝) 30(土)

エドガーケイシー療法 ひまし油300ml【宅配便送料300円】【マッサージオイル】

ひまし油湿布に使うひまし油です
今いちばん興味がある、健康法です
なにやらいろいろな効果があるらしいのです
メイクアップアーチストの藤原美智子さんもしてるらしい・・・

で、今日は健康だからキレイが楽しい。について考えてみたいと思います

普段ふつーに調子がいい時は、健康についてはあんまり考えることも少ないと思いますが、

調子が悪くなったとき、体調がガクンと崩れたときいつもキレイでかわいい自分でも

楽しさが無くなったり半減したりしませんか?

アタリマエですかね

なので、生まれつき丈夫で何やってもめったなことじゃ体調が悪くなったりしない人では

ない限り健康に気をつける。というのはしたほうがいいと思うんです

で、不健康ってのは、ただ単に調子が悪いだけじゃなく、見た目にも影響が出ます

どんな風に影響が出るかというと・・・

・体調が悪いので表情が冴えない、暗い、どんより、している

・不摂生から来る肌荒れ、肌のくすみ

・不摂生から来る顔や足のムクミ、体重過多など

と、見た目に非常に影響が出ます

どんなに、美容整形でのぞみんのようなビューティになったとしても

造作の美しさよりも、表情が暗くて、肌荒れしているということの方に目がいきます

そうなると、ふつうの造作で明るい表情で、肌がぴかぴかとキレイな人のほうが、

ぐんときれいに見えるんですね・・・

単純に考えてしまうと・・・

造作が美しい場合は、あとは体調を良くして表情を良くし、肌トラブル、むくみ等をなどを

なくしてしまうと、見違えるようにその人の美しさが発揮されると思います

造作がふつうの人は、その健康度はそのままに、メイクやヘアスタイル、ファッションで

美しさに磨きをかけ、でもそれらだけではちょっと自分が納得する美に到達し難いときは

美容整形をきれいになる方法の候補に入れてみる・・・

こうすると、双方がほとんど変わらないぐらいの美しさに到達できるんじゃないかなぁ・・・と思うんです

愛のクリック宜しくお願い致します(-Θ-人)
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

にほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ

手紙メールで予約・相談ご希望の方はこちら 手紙

携帯電話TEL 03-3943-8888(10時~19時)

 

ホテルヤスミクリニックホームページ

 

星院長木村のブログ 
わかりやすく技術的なことや専門的なことがたくさん